団体採用力スパイラルアップ事業

「働き方改革」と「女性の活躍推進」の視点にたった職場づくりによる保育人材確保の取組を支援

事業概要

東京では、保育士の有効求人倍率が6.7倍となるなど、保育士確保が極めて困難となっています。
本事業は、「働き方改革」と「女性の活躍推進」という観点から、保育士が働き続けたくなるような、魅力のある職場づくりに取り組む意欲のある中小企業を支援する事業です。

※中小企業とは
資本金1億円以下又は従業員数300人以下の企業をいいます。

本事業は、(公財)東京しごと財団から、「団体採用力スパイラルアップ事業」として、一般社団法人日本こども育成協議会とアデコ株式会社とが共同で受託実施します。

保育士の確保、育成、定着に課題を持ち、このような取組に意欲をお持ちの中小企業等は、ぜひ、本事業に参加し、魅力のある職場づくりに取り組みましょう!
もちろん、本協議会の会員でなくても参加可能です。


本事業への参加費用は一切無料です!

本事業に係る経費は、一般社団法人日本こども育成協議会とアデコ株式会社とが負担します。
ただし、セミナー等に参加する場合の交通費等の実費はご負担願います。


参加企業募集と今後のスケジュール

8月 事業案内及び参加企業の募集
申込は、この事業案内にある「団体採用力スパイラルアップ事業申込書」により申し込んでください。
アンケート調査(200社程度を予定)
企業訪問によるヒアリング調査
9月ころ 調査結果の分析、支援メニューの作成
10月ころ 支援企業の選定(25社程度)
11月中 企業別事業計画の策定
12月~翌々年2月 支援の実施
   

※具体的な支援内容は、アンケート調査及び訪問調査により、別途策定します。
※また、申込書については、別途アップいたします。

 

コメントは受け付けていません。